大阪の水宅配 ウォーターサーバー

大阪に関係する水に関するさまざまなニュースを非定期に更新していきます。

(株)ユニマットライフがウォーターサーバー事業好調

全国80ヶ所を超える販売拠点と独自のネットワークを生かし、企業・官庁・病院・学校に18万台以上ものコーヒーサーバー、給茶機、ウォーターサーバーを提供しているユニマットライフが、この不況の中、業績を伸ばしている。
同社のいくつかは不調だが、お茶や天然水などは、健康・自然志向の高まりもあって人気があり、ティーサーバー、ウォーターサーバーは好調だ。

ユニマットファイフのレンタル事業も好調で、主要商品であるマット、モップ、空気清浄機を中心に同18.6%増の22.75億円と拡大。「不況のときこそ事業所の玄関口や室内をきれいに保つ姿勢があり」、ネットワーク営業を強化するなどの積極的な取り込みが良かったようだ。

ユニマットライフのウォーターサーバー事業は、大きく分けて2つあり、ひとつは、水道水から美味しい水を作り出すもの。 これは、ウォーターサーバー自体に「RO逆浸透膜タイプ」と呼ばれる高性能な浄水器が備わっており、これ1台置いておけば、水宅配は不要だ。
さらにこだわる人には、天然水の水宅配によるウォーターサーバーも用意している。
どちらも人気で、ユニマットライフの将来性は高く、株価の方も好調だ。