日本一おいしい水道水選手権

日テレの某番組で、面白い番組がありました。
全国から31種類の水道水ペットボトルがエントリーし、その中から日本一の水道水を決定しようという企画。エントリーしている水は、天然水や地下水のものは一切なく、純粋に水道水をペットボトルに詰めて商品化したものだけにしております。
審査員は、若林英司(ソムリエ)、石神秀幸(ラーメン王)、高橋武良(水のソムリエ)の確かな味覚を持った3人です。
エントリーした水道水は下記の通りで、各地方ブロック毎に1位〜3位まで順位を決め、決勝はスタジオで試飲。そうして優勝したのが宮城県の「鳴子の水」。

北海道・東北ブロック
・さっぽろの水(北海道)
・はこだての水(北海道)
・あさひかわの水(北海道)
・小樽の水(北海道)→3位
・盛岡の水っこ(岩手県)
・やまがたの水(山形県)→2位
・喜多方の水(福島県)
・鳴子の水(宮城県)→1位

関東・北陸・甲信越ブロック
・ひたちの水(茨城県)
・那須・深山の水(栃木県)→1位
・東京水(東京都)
・群馬の水(群馬県)
・さがみの水(神奈川県)
・甲府の水(山梨県)→3位
・とやまの水(富山県)→2位
・新潟のおいしい水道水 柳都物語(新潟県)

関西・東海ブロック
・柿田川の水(静岡県)→1位
・名水(愛知県)
・自然流下一万メートル(奈良県)→2位
・京の水道 疏水物語(京都府)
・神戸の水だより〜布引〜(兵庫県)→3位
・ほんまや(大阪市)
・大阪府営水道水(大阪府)
・新しい自由都市堺(大阪府堺市)
・きらり枚方 天のしずく(大阪府枚方【ひらかた】市)

中国・九州ブロック
・飲んでみんさい!広島の水(広島県)→2位
・あぁ!関露水(山口県)→1位
・長崎の水(長崎県)
・ななせの恵み おおいたん水 (大分県)→3位
・うれしのの水(佐賀県)
・那覇市のおいしい水道水(沖縄県)