二日酔い

水は二日酔いにも効果的

二日酔いのメカニズム

二日酔いは、お酒を飲みすぎたときに起こる吐き気や頭痛などで、肝臓で分解処理できるを超えて摂取されてしまったときに、毒性の強いアセトアルデヒドを作ったまま、酢酸へと分解ができずにそのまま体内に溜まるために起こります。
お酒を飲んだ時に、やたらとトイレに行きたくなる経験はありませんか?
これは、お酒の利尿作用によるもので、体内からどんどん水分が出ていくので、それを補うように、お酒以外にも水を飲むのが良いとされています。 特に、二日酔いになる前に十分な水分を取るのが良いです。 

どんな水が二日酔いに効果的か?

水を飲むことが二日酔いに良いことは分かりましたが、どのような水を飲んだらいいのでしょう?
実は、水だけではなく、糖分も一緒に取ると良いとされます。
ですから、ポカリスウェットのようなスポーツドリンクが最適です。
水単体で飲む場合、硬水がいいのか軟水がいいのか等の種類はそれほど重要ではないかと思います。 それよりも、お酒を飲む合間や飲んだ後に、しっかりとした量の水を飲むことが大切です。 それでも二日酔いが心配な場合は、